気になる?あなたも同じ!?看護師の転職理由TOP3とは

看護師の転職理由3位

看護師の転職理由として多いTOP3のうち、第3位はどのような理由だと思いますか。
女性の割合も多い看護師において、第3位の転職理由は育児や家事、介護など家庭との両立がしやすい職場への転職です。
では、具体的にどのような職場が人気なのでしょうか。
たとえば子供が一定の年齢になるまでは夜勤が免除される、短時間勤務が認められる、送り迎えや授乳のため毎日前後に30分ずつの有休利用が認められるといった職場が挙げられています。
また、育児休業や介護休業で長期間職場を離れたとしても、戻るべきポジションが確保されていたり、ブランクを埋めるための職場復帰研修が用意されている職場も人気です。

看護師の転職理由2位

看護師の転職理由第2位は、キャリアアップのための転職です。
現在の職場で業務に励むうち、より高い目標ができたり、専門分野に特化したいと考えるようになり、よりその夢を実現できる職場への転職をされる方が少なくありません。
小規模な医療機関から大学病院など最新の医療設備や高度先進医療が経験できる病院に転職されるケースや、認定看護師や専門看護師の資格取得に積極的な医療機関への転職なども考えられます。

看護師の転職理由1位

看護師の転職理由の第1位は、収入のアップやより働きやすい環境など、待遇改善や待遇アップを目指した転職です。
たとえば同じ回数の夜勤がある職場でも、看護師の配置基準が高く、1人の業務負担が軽減される職場や2交代制と3交代制の別など、より自分にあった勤務体制がある職場への転職が挙げられます。
給与水準が高いのはもちろん、住居手当や資格手当など手当てが厚い職場、院内保育所や24時間保育所の設置、最新設備の揃った看護師寮等、福利厚生がより厚い職場に転職するケースも少なくありません。
独身である、今後結婚や出産を控えている、現在子育て中であるなど、その方の置かれている状況によっても望む待遇は違ってくるでしょう。
それに見合った転職先を探す方が多いのです。

新着求人情報

医療法人社団 朝霞台中央総合病院

医療法人社団 朝霞台中央総合病院は22診療科を有し、1日の外来患者数は1,000名を超え、年間手術件数は3,000件以上、年間の救急車受入数は4,000件を超える地域の中核病院です。

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院は最も適切な診療科を紹介できる総合診療科をはじめ、透析や不妊治療など地域のニーズに応える27の診療科を有しています。

神鋼病院

神鋼病院は信頼と実績ある神鋼ブランドの病院であり、28診療科を有し、兵庫県指定がん診療連携拠点病院として地域の高度医療に貢献しています。